トルコリラのスワップサヤ取り6週目の収支状況

  こんばんは。 毎週土曜日は週次の運用報告の日なのですが、外為どっとコムがシステムメンテナンス中でログインできず、評価額が見れないので、これまでに6週間運用を続けたトルコリラのスワップサヤ取りの収支状況について今日は報告したいと思います。 (週次運用報告は明日アップの予定です。)   <スポンサーリンク> (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});     現状のサヤ取りの組み合わせ 現在、2種類のペアを組ん... 続きを読む

レバ10倍規制は長期スワップ派・サヤ取り派に影響するか?

こんばんは。 金融庁がFXの最大レバレッジを25倍から10倍に引き下げるという記事が日経新聞に掲載され、FXブロガーの間でも相当話題になっていますね。 スキャルピングなどで、ハイレバレッジの取引には大きな影響がありそうですが、長期スワップ投資派やスワップのサヤ取り派にはどの程度の影響があるか、実際に計算して、数字で見てみたいと思います。     ↓ブログランキングに参加しています。にほんブログ村     長期スワップ派にはどの程度のインパクトがあるか? では、長期スワップ派に人気のトルコリラで実... 続きを読む

北朝鮮リスクによるトルコリラ25円への備え完了

こんばんは。 かなりいい感じでリスクオフが進んでいますねー。     今週末の北朝鮮リスクに備え、サヤ取り用ポジションのトルコリラ/円が25円まで下がってもいいように、買いポジションを持っているヒロセ通商とGMOクリック証券に対して、先ほど資金を追加投入し、週明けにトルコリラ/円が25円まで下がっても耐えられるように備えを終えました。     トルコリラ/円のロングを各15万リラずつ持っている両口座とも、現在の証拠金維持率は資金追加投入前の300%台から600%台に改善しました。25円まで下がっても耐えら... 続きを読む

トルコリラ/円のサヤ取りポジを追加

昨日、トルコリラ/円のサヤ取りポジを5万リラ追加しました。 今週に入り、ヒロセ通商のトルコリラ/円の必要証拠金が1万通貨あたり30,000円から13,000円に下がりました。ヒロセではサヤ取り用のポジションを15万リラ持っていたので、今回の必要証拠金減額により255,000円の資金が浮きました。この浮いた分+αをヒロセから出金し、これを元手にGMOクリック証券ネオで5万リラのロングを追加し、マネースクエアジャパンで5万リラのショートを追加した・・・という流れです。   現在、「ヒロセ(買い)+SBI ... 続きを読む

トルコリラのサヤ取り(その2)

前記事でトルコリラのサヤ取り用ポジションを買いと売りでそれぞれ15万通貨持ったと報告しましたが、本日、別のFX会社の組み合わせで買いと売りで各10万通貨追加しました。   買い:GMOクリック証券ネオ (1万通貨あたりのスワップ +112~117円) ~10万通貨   売り:マネースクウェアジャパン (1万通貨あたりのスワップ -92円) ~10万通貨     上記ポジションを85万円の資金で運用します。レバレッジは7倍程度です。 毎日1万通貨あたり20円程度のサヤが得られる見込みです。   ハイレバです... 続きを読む

トルコリラのサヤ取り

トルコリラのサヤ取り用ポジションを買いと売りでそれぞれ15万通貨持ちました。     買い:ヒロセ通商(1万通貨あたりのスワップ +112~117円)   売り:SBI FXトレード(1万通貨あたりのスワップ -98円)     これだけ見ると、一日・1万通貨あたり、+14~19円のサヤが取れ、15万通貨だと毎日210~285円のスワップが得られそうですが、実は落とし穴が2つありました。     3倍デーの日のスワップ額が逆転する傾向がある 買い:+273円 売り:-294円     スプレッドの差が6.... 続きを読む

ドルコスト、スワップサヤ取り投資始めます。

1年半ぶりの更新です。     MT4を使ってのトラリピは放置操業していました。 この1年半でMT4口座の評価額が55万円から74万円に上がっていました。なかなかの運用成績だと思います。     これとは別に、300万円の軍資金を新規調達できたので、これを使って、ドルコスト法と定量購入をミックスした長期スワップ投資と、トルコリラ/円のサヤ取り投資を始めることにしました。   300万円を元手に途中で軍資金を追加投入しつつ、年率9%で運用して、20年後には約3000万円まで資産を拡大する計画です。     ... 続きを読む