円高・米ドル安で再び含み損生活へ・・・(01/08週 長期スワップ投資運用報告)

今週の長期スワップ投資運用報告

当週獲得スワップ金利: 1,639円(1日あたり234円)
累計スワップ金利: 28,925円

確定+含み損益(スワップ含まず): -6,444円(前週比:-20,001円)
確定+含み損益(スワップ含む): +22,481円(前週比: +18,362円)

 
現在のレバレッジ: 約0.5倍(但し、同一資金内でスワップサヤ取り運用中)
 
今週末はイベントが多く、ブログ更新が遅くなりましたが、まずは長期スワップ投資の週報です。
今週は円高と米ドル安が進んだ影響で含み益は吹っ飛び、再び含み損生活に逆戻りとなりました。含み益が発生していたのはわずか一週間で、まさに一日天下状態でした。
 
 
<スポンサーリンク>
 
 
 【現在のポジション】
 

先週と比べると、円売りポジションと米ドル買いポジションの状況が悪化しています。
米ドル買いポジションでは約-5,000円の悪化、円売りポジションでは約-15,000円の悪化となっています。特に状況が悪化したのは、TRY/JPY(約-5,000円)、ZAR/JPY(約-3,000円)です。

但し、ユーロ売りポジションとスイスフラン売りポジションはそれほど悪化していないため、円売り一辺倒のポジションに集中していなくてよかったなぁという感じです。

【今週の買い増しポジション】
・ZAR/JPY:2,000通貨
・MXN/JPY:2,000通貨
・USD/JPY:600通貨
・USD/CHF:500通貨
・EUR/AUD:200通貨

今週はしばらく高止まりしていた米ドルが下げに転じたので、チャンスとばかりに少しだけ多めに買い増ししています。
 
 
 
【今週の利益確定ポジション】
なし
 
 


 
今週のスワップ収入は昨年末と比べると少し減っています。
南アランド/円を一部利食いしてポジションが減っているのと、メキシコペソのスワップ金利が減少しているので、そのあたりが影響していると思います。

 

 

為替損益(オレンジの点線)は先週でプラスに転じたのですが、わずか一週間の命でした(笑)
再び含み損生活に突入していますが、それでもスワップを加えると赤い折れ線グラフの通り、プラスを維持できているのは本当にありがたいことです。

管理人オススメのFX会社、メイン口座Aとして活用中です。 スワップ金利が高いので、長期保有投資に重宝しています。

 
 こちらはオススメのメイン口座B
 
 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です