長期スワップポジションのV字回復継続中(12/11週 長期スワップ投資運用報告)

今週の長期スワップ投資運用報告

当週獲得スワップ金利: 1,750円(1日あたり250円)
累計スワップ金利: 22,228円

含み損益(スワップ含まず): -20,276円(前週比:+12,730円)
含み損益(スワップ含む): +1,952円(前週比: +14,480円)
現在のレバレッジ: 約0.5倍(但し、資金内でスワップサヤ取り運用中)

6週連続下げ続けた後に3週連続のV字回復中です。
先々週はスワップを含んでも-12,000円ほどの含み損があったのが、ついにプラ転しました。プラスとなったのは実に8週間ぶりのことです。長かったー。。。

 

<スポンサーリンク>
 
 
 【現在のポジション】

先週と比べて大きく改善した通貨ペアは、NZドル買い(2通貨ペア計で約+9,000円)南アランド買い(約6,000円)、豪ドル買い(3通貨ペア計で約+5,000円)です。他の通貨ペアはほぼ横ばいです。
南アランドだけではなく、オセアニア通貨が復調した影響が大きかったです。

【今週の買い増しポジション】
・MXN/JPY:2,000通貨

メキシコペソが購入予算枠がまだだいぶ余っているので2週連続追加購入です。先週ナンピン売りした2通貨ペア(EUR/NZDとEUR/AUD)は思惑通り、下落してくれました。いい感じです。

 


 
今週のスワップ収入はジワリと増えて、250円/日に到達しました。

冒頭でも触れましたが、赤い折れ線グラフがついにプラ転してくれました。
一時は-45,000円ほどにまで下落したのですが、そこからのV字回復っぷりが素晴らしいです。
V字回復前半の原動力はトルコリラ、後半は南アランドとオセアニアです。

来週もこの調子でV字回復してくれたらいいですが、そろそろ一服しそうな気もします。でも一服されても全く問題なし、と感じられるようになった心の余裕は投資の世界において非常に大事なことだと思います。

 

管理人オススメのFX会社、メイン口座Aとして活用中です。 スワップ金利が高いので、長期保有投資に重宝しています。

 
 こちらはオススメのメイン口座B こちらもトルコリラのスワップが高いので重宝しています。
 
 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です