前記事の予想が的中!トルコリラは失望売りへ・・・

こんばんは。

前記事でこのような予想をしていましたが、暴落とまではいかないものの、金利据え置きで失望売りとなりました。
マーケットでは思っていたほど利上げ期待は高くなかったようで、据え置き発表直後の下げは事前予想していたほどの勢いではありませんでしたが、でも買戻しの勢いも弱いです。トルコリラの買い材料は乏しい、というのが現状かと思います。

 
<スポンサーリンク>
 

 

 今後のトルコリラの値動きですが、トルコ中銀が通貨防衛のために為替介入しているようなので、それほど大きな下げにはならないと思いますが、ネガティブなエルドアン砲が発射されたり、トルコ周辺の中東情勢の悪化によっては、再び、28円台前半、更には27円台へ突入し、安値更新ということも十分にあり得ると思っています。

今後も、トルコリラには一極集中の投資は避け、リスクヘッジが効いた分散投資を心がけようと思います。

 

 
 
管理人オススメのFX会社、メイン口座Aとして活用中です。 スワップ金利が高いので、長期保有投資に重宝しています。 
 
 
 

 
こちらはオススメのメイン口座B こちらもトルコリラのスワップが高いので重宝しています。
 
 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です