トルコリラ・南アランド上昇で評価残高は過去最高レベルに回復 (11/27週トラリピ運用報告)

今週のトラリピ運用報告

資産評価額:778,015円(前週比:+20,153円)
口座残高:1,056,652円

当週利益確定額: +4,726円
証拠金維持率:473%

 

【今週の利益確定一覧】

 
 

<スポンサーリンク>

 
今週は南アランドのボラが大きく、19本も利益確定となりました。
 その他、ジャジャ馬のポンドも働いてくれ、金曜日最後にはロシアゲート問題で米ドル/円ショートが1本決まるというおまけ付きで、5,000円近い利益確定となりました。
 
 
 
 【各ポジションの含み損状況】
 
 

先週と比べると、トルコリラ/円、南アランド/円、ユーロ/ポンドで含み損が大きく回復しました。

現在の含み損が多い通貨ペアランキングは、

1位:USD/JPY(ショート)
2位:EUR/JPY(主にショート)
3位:NZD/USD(ショート)

です。
円買いのポジションの含み損が相変わらず大きいので、来週はトラリピ的には円高になってほしいと思っていますが、円高になるとトルコリラ/円、南アランド/円の含み損が拡大するので一長一短です。まぁ、このレンジの中でボラが大きい相場になってくれれば良いです。

 

先週の時点では評価残高はガクッと下がったのですが、この一週間で過去最高レベルにまで戻すことが出来ました。証拠金維持率も473%と、ここ最近の中では高い数字となっており、いい状態が維持できています。

 

↓こちらのレンタルサーバーを使ってトラリピEAを稼働中です。

 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です