10月の家計簿は赤字でした。。。

こんばんは。

トランプ大統領のアジア外交始まりましたね。
北朝鮮が静かすぎて気味が悪いです。
空母3隻に囲まれて何もできないでいるのか、それともトランプさんがアジア滞在中にデカいことをしでかそうと息をひそめているのか・・・。どうしても後者のような気がしてなりません。

 
<スポンサーリンク>
 
 
 

10月の家計収支

 
 
10月(集計期間は9/25〜10/24)の家計簿は-49,171円の黒字でした。
 
円グラフを見るとわかる通り、「特別な出費」は家の修繕費、「自動車」は冬タイヤの購入、その他、交際費では結婚式への出席といった感じの臨時出費が相次いだ中での、この結果は上出来だと考えています。
 
先月の家計簿報告の記事で、「酒の量を減らします!」宣言をしましたが、見事に目標達成できました。週4日程度の飲酒を週1日に抑えた結果、酒代を含む食費は月間で5,000円ほど削減することが出来ました。それ以外の食費も嫁が色々と頑張ってくれて、食費トータルでは前月比12,000円も削減できました。
 
11月は既に始まっていますが、今月は臨時出費の予定もそれほど多くはないため、2~3万円の黒字を目標にしています。黒字分は当然投資に回します!
 
  
管理人オススメのFX会社、メイン口座Aとして活用中です。 スワップ金利が高いので、長期保有投資に重宝しています。 
 

マネーフォワードおすすめです!

我が家の家計簿はマネーフォワードを使っています。
クレジット情報を登録しておくと、クレジットで買い物をしたものは自動的に家計簿に計上されるので便利です。
あとは証券会社やFX会社の情報も登録しておくと、その時点の評価残高を自動で取得してくれるので、今現在の家計全体の総資産がいくらなのかも一目瞭然なので、これもまた非常に便利です。
 
マネーフォワードの中で最近、我が家で重点的に活用している機能は予算管理の機能です。
月初めに前月の実績などを参考に、予算をしっかり立てると、項目別に「今月の予算の残りはあとxxxxx円」と表示されるので、自然と節約意識や予算達成意欲が働きます。
 
家計簿はただつけるだけでは意味はありませんが、このように予実管理をしっかりやると、結果は結構変わってくると思います。
 
あとは、このように家計簿の結果を第三者に公開することも、「いい結果を報告したい」という思いから、頑張りが効くような気がします(笑)
 
投資も資産形成には有効ですが、日々の家計管理による節約でも資産は形成できます。
家計簿管理されていない方、一度試してみてはいかがでしょうか?
 
 
こちらはオススメのメイン口座B こちらもトルコリラのスワップが高いので重宝しています。
 
 
 
 
 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です