トラリピでもリラとランドの含み損がたまってきました。。。(10/30週トラリピ運用報告)

こんにちは。

昨日はトルコリラ、南アランド共に大きく下げました。
特にトルコリラはチャートの形状的にも正念場のように思います。週足、月足を見る限り、今年に入ってからのサポートラインといえる29円を割り込むと、底なし沼の状態に陥りそうです。。。

 
<スポンサーリンク>
 

 

 
 
 

今週のトラリピ運用報告

資産評価額:770,550円(前週比:-11,825円)
口座残高:1,039,899円

当週利益確定額: +2,207円

証拠金維持率:430%
 
 
今週の利益確定一覧

通貨ペア L/S 本数 利益確定額
EUR/USD L 0 0
EUR/USD S 0 0
USD/JPY L 0 0
USD/JPY S 0 0
NZD/JPY L 0 0
AUD/JPY S 0 0
NZD/USD S 0 0
EUR/GBP S 2 +1,505
TRY/JPY L 1 +300
ZAR/JPY L 8 +402
合計   11 +2,207

今週は実に不漁でした。

一週間の利益確定額が2,000円台というのは3週間ぶりです。
ユーロ、米ドルなどの主要通貨に大きな動きがなかったのが痛かったです。ランドが一人で気を吐いてくれたのが唯一の救いでした。
 
 
 
 

先週まで5週連続、評価残高は増加していたのですが、今週は減少に転じてしまいました。
米ドルが買われたことで、米ドル売りのポジション(米ドル/円のショートとユーロ/米ドルのロング)の含み損が増加したことが主要因です。

あとはこれまで、好調だったユーロ/ポンドの売りトラリピが今週木曜日のポンド下落により、含み損を抱えるようになりました。

それ以外では、まだ全体に与える影響は小さいですが、高金利通貨(リラ・ランド)の買いトラリピの含み損拡大も少し気になり始めています。
いずれもスワップが貯まるのですが、現在の下げ具合では、スワップ程度の金額じゃ気休めにもなりませんねー。

来週はこれら高金利通貨の正念場になりそうです。

↓こちらのレンタルサーバーを使ってトラリピEAを稼働中です。

 

↓ブログランキングに参加していますにほんブログ村 為替ブログへにほんブログ村

為替・FXランキング

「トラリピでもリラとランドの含み損がたまってきました。。。(10/30週トラリピ運用報告)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です